女性が選ぶ婚活サイト「キャリ婚」へようこそ!アプローチするのは女性。対する男性は、事前面談を通過した「共働き志向の独身男性」だけが登録できる仕組みです。多数のメディアで活躍するアンバサダーの川崎貴子と金沢悦子が婚活の極意をお伝えします。

川崎貴子
川崎貴子
マッチングアプリ・婚活サイトでの出会いや結婚が珍しく無い昨今。多くの独身男女がトライしている中、やはり気になるのは成功率、ですよね?折角やるのだからやみくもにトライするのではなく、成功率の高い方法を採用してゆきましょう!

マッチングアプリで出会いを探したい人が気になることと言えば、成功率でしょう。

市場調査メディア「ホノテ」が発表した調査レポート(※1)によると、マッチングアプリで出会って恋人関係になった男女は30.6%、結婚した男女は7.7%だということがわかります。また、ブライダル総研の「婚活実態調査2018」(※2)によると、22.2%の男女がマッチングアプリ・婚活サイトで結婚できたという結果も。

決して少なくはない数字ですが、成功率をさらに上げるためにはどうしたらよいのでしょうか。
この記事では、マッチングアプリの成功率を上げることをテーマに、3つのポイントを紹介します。

※1「恋活・婚活マッチングアプリの利用経験者1,000人調査。利用の目的は?いくら課金した?“真剣な出会い”のマッチング成立状況とは…!?」
※2ブライダル総研「婚活実態調査2018」

マッチングアプリは今やスタンダードな婚活方法

マッチングアプリと聞くと、「出会いを探す場所」という印象を持つ方もいるでしょう。そして、「スタンダードな出会い方ではない」と後ろめたい気持ちを持っている方も少なくないと予想します。

しかし、そんなことはありません。ここでは、マッチングアプリにまつわる実際のアンケート結果を見てみましょう。

マッチングアプリの利用率は右肩上がり

モバイル専門調査機関「MMD研究所」が発表した調査データ(※3)によると、「マッチングアプリの利用経験がある」と回答した男女は、2019年に30.2%、2020年に57.1%、2021年に78.2%…と右肩上がりになっていることが明らかになりました。

また、同調査データによると、42.6%の男女が「マッチングアプリで恋人探しをしたことがある」と回答。緊急事態宣言前の2020年3月以前は「職場や学校で出会いを探す」という男女が40.1%でしたが、2020年4月以降はその数値を超える42.6%の男女が「マッチングアプリで出会いを探している」のだそうです。

このような背景から、マッチングアプリの利用率は年々増加していることがわかります。

※3「2021年のマッチングサービス・アプリ利用経験者は78.2%、昨年と比べて21.1ポイント増加」

利用者の半数以上は恋活・婚活目的

もちろん恋人探しのための恋活だけではなく、結婚相手を探すための婚活目的でマッチングアプリや婚活サービスを利用する男女も増加傾向に。実際、市場調査メディア「ホノテ」が発表した調査レポート(※4)によると、76%の男女が恋人探しとして、41.1%の男女が結婚相手探しとしてマッチングアプリを使用していることが明らかになっています。

コロナ禍に伴い、オンラインデートの需要も高まっているので、マッチングアプリは今やスタンダードな婚活方法だと言えるでしょう。

※4「恋活・婚活マッチングアプリの利用経験者1,000人調査。利用の目的は?いくら課金した?“真剣な出会い”のマッチング成立状況とは…!?」

マッチングアプリで成功率を上げる方法

ここでは、マッチングアプリにおける婚活の成功率を上げる方法についてご紹介します。

成功率を上げる方法1:待っているだけではなく自分からアプローチしよう!

マッチングアプリにおいて、婚活の成功率を上げるためには、自分からアプローチする積極性が大切です。男性からのアクションを待っているだけでは、チャンスが少なくなるどころか、ライバル女性との差が付いてしまう可能性も…。

自分の理想や結婚観、ライフスタイルにマッチする男性を見かけたら、「いいね!」を付けたりメッセージを送ったりしてアピールしていくことが、婚活の成功率を上げる近道です。

成功率を上げる方法2:相手のプロフィールをしっかり読み、配慮のある、印象的なメールを送る

積極性も大切ですが、ただ機械的にアプローチするのはNG。ありきたりすぎる話題や相手が興味を持っていない話をするなど、惰性でやり取りしているだけでは、いい関係を築いていけません。

まずは相手のプロフィールをしっかり読み、「どんなことに興味がある人なのか」「どんな仕事をしている人なのか」「結婚観はどのような感じか」などを理解すること。その上で、配慮がある印象的なメールを送ることが婚活の成功率を上げるコツです。

成功率を上げる方法3:自分に合ったアプリを使う

成功率を上げる方法としてもっとも推奨したいのが、自分に合ったアプリを使うことです。利用者の年齢層や目的、マッチングの方法などは、各アプリによって違います。

自分に合わないアプリを選んでしまうと、やり取りが続かないどころか、アプリにログインすることすら億劫になってしまう可能性も。恋活・婚活目的の女性に人気のマッチングアプリの特徴をまとめたので、「どのアプリが自分に合いそうか」を考えながら比較してみてくださいね。

Omiai

タイプ 恋活・婚活アプリ
マッチング方法 自分と相手の両方が「いいね!」することでマッチングが成立
年齢層 20~30代
主要な機能 相手検索・「いいね!」送信・マッチング・メッセージ
安全性

「Omiai」は、本気度の高い男女が多いことが特徴の恋活・婚活アプリ。登録しているのは独身のみですので、安心してお相手探しができます。

女性は登録からメッセージまですべての機能が無料なので、マッチングアプリ初心者の方にも人気です。ただし、双方が「いいね!」をすることでマッチングが成立する仕組みや、20代女性が多いという特徴から、30~40代の婚活女性には不向きな側面もあります。

Pairs

タイプ 恋活・婚活アプリ
マッチング方法 自分と相手の両方が「いいね!」することでマッチングが成立
年齢層 20代
主要な機能 相手検索・コミュニティ・今日のピックアップ・「いいね!」送信・メッセージ
安全性

「Pairs(ペアーズ)」は、1,000万人以上の男女が登録している国内最大級の恋活・婚活アプリ。男性70%、女性30%という男女比であることが特徴で、女性は特にマッチングしやすいと言えます。

女性は基本無料ですが、快適に利用したい方向けの「レディースオプション」があるのも特徴。コミュニティや相手検索の機能も充実しているので、女性からのアプローチもしやすいのですが、中には遊び目的の男性や業者が紛れ込んでいる可能性も…。

効率良く婚活したいという方は、成功率が高い婚活専門のアプリ・サービスを利用するといいでしょう。

ゼクシィ縁結び

タイプ 恋活・婚活アプリ
マッチング方法 自分と相手の両方が「いいね!」することでマッチングが成立
年齢層 20~30代
主要な機能 条件で探す・価値観マッチ・「いいね!」送信・メッセージ・デートの調整代行
安全性

「ゼクシィ縁結び」は、結婚情報誌「ゼクシィ」から生まれた恋活・婚活アプリ。男女比はほぼ1:1で、男女ともに有料のため、真剣度の高い出会いに期待できます。

コンシェルジュが在籍しており、デートの調整代行を頼める点も魅力だと言えます。ただし、ゼクシィ縁結びは2020年8月31日から「ゼクシィ恋結び」と統合しており、恋活目的と婚活目的の男性が混在する点がデメリットだと言えるでしょう。

マリッシュ

タイプ 婚活・再婚活アプリ
マッチング方法 自分と相手の両方が「いいね!」することでマッチングが成立
年齢層 30~40代
主要な機能 グループ・リボンマーク・「いいね!」送信・メッセージ・ビデオ通話
安全性

「マリッシュ」は、恋活、婚活、再婚、シンママ・シンパパ婚、中年婚、年の差婚、地方婚など、さまざまな出会い方が目指せるアプリ。
離婚歴があることに理解を示していることが伝わるシンボル「リボンマーク」の仕組みがあり、バツイチの方も安心して利用できます。

また、30~40代の男性が多いので、同年代の男性と出会いたい女性にもマッチすると言えるでしょう。ただし、離婚歴のある男性が多いため、初婚男性を求めている方には不向きなアプリです。

キャリ婚

タイプ 女性が選ぶ婚活サイト
マッチング方法 女性からメッセージを送信する
年齢層 30~40代
主要な機能 価値観マッチング・プロフィール閲覧・メッセージ・メッセージアドバイザーへの質問
安全性

「キャリ婚」は、共働き志向の男女が真剣に婚活できる新しい形の婚活サイト。事前面談を通過した独身男性のみが登録しており、プロフィールの閲覧やメッセージなど、すべてのアプローチを女性から始められるという特徴があります。

キャリ婚の面談に追加した男性は、独身誓約をしていることもポイント。「実在するか」「結婚に本気なのか」「遊び目的じゃないのか」など、女性が心配になるような相手は一切いないので、安心してアプローチできます。

また、キャリ婚には、女のプロ・川崎貴子氏を筆頭に、関係構築のプロ・金沢悦子氏や、性のプロ・二村ヒトシ氏がカウンセラーとして在籍。恋愛×結婚×キャリアの経験を積んだカウンセラーから、婚活のアドバイスが受けられるのもキャリ婚の魅力です。

まとめ

マッチングアプリは、今やスタンダードな婚活方法です。実際にマッチングアプリから結婚に至ったカップルも多いので、成功率にも期待できます。

また、マッチングアプリにおける婚活の成功率を上げるためには、下記3つのポイントを押さえましょう。

  • 待っているだけではなく自分からアプローチする
  • 相手のプロフィールをしっかり読み、配慮のある、印象的なメールを送る
  • 自分に合ったアプリを使う

もし「なかなかいい出会いがない」ということがあれば、使っているアプリ自体があなたに合っていないのかもしれません。

  • 「成婚のために女性が積極的に動くのもアリだと思う」
  • 「きちんとした会話のキャッチボールがしたい」

という方は、女性が選ぶ婚活サイト「キャリ」婚がおすすめです。
登録男性は事前面談を通過し、共働き志向を持つ独身男性のみなので、早期成婚も目指せます。

キャリ婚へ無料会員登録をしていただき、身分証明書を提出すると、人気男性12人をチェックできます!
あなたもキャリ婚に登録して、上質な出会いを探してみませんか?

川崎貴子
川崎貴子
いかがでしたか?ご自身にぴったりの、成功率の高い婚活方法は見つかりましたか?何事もトライ&エラーは大切ですが、時にはピンポイントで狙い撃つのも大事。是非とも「納得の婚活」を。

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験