女性が選ぶ婚活サイト「キャリ婚」へようこそ!アプローチするのは女性。対する男性は、事前面談を通過した「共働き志向の独身男性」だけが登録できる仕組みです。多数のメディアで活躍するアンバサダーの川崎貴子と金沢悦子が婚活の極意をお伝えします。
金沢悦子
金沢悦子
今や婚活の王道であるマッチングアプリ。真剣交際までは同時進行を推奨するキャリ婚ですが、だからと言って「同時進行してる?」と聞かれたら正直に答えていいものか迷いますよね。ということで、「同時進行してる?」と聞かれた時のベストアンサーを一緒に考えていきましょう。

一般的に、マッチングアプリを利用した婚活では、真剣交際する相手を決めるまでの同時進行は当たり前。とはいえ、デート中に男性から婚活の状況を聞かれたら、なんと言うべきか困ってしまいますよね。実際に「気になっていた人から、同時進行しているのかを聞かれて答えたら相手が不機嫌になってしまった…」という失敗談もよくお聞きします。

今回の記事では、男性が婚活相手の女性に「今って他に何人くらいの人と同時進行しているの?」と聞くのはどういった心理からか、好印象を持ってもらうためにはどう対応したらよいのかをお教えします。

キャリ婚が定義!マッチングアプリで出会った男性との「同時進行」5つのオキテ

婚活で同時進行する際は、トラブルを防ぐことと、人数を増やしすぎないことが大切です。世間的に決まったルールがあるわけではありませんが、キャリ婚では、次のような方法をおすすめしています。

  • LINE交換は実際に会ってから。なかなか会えなければ、オンラインデート後に
  • 同時進行する人数は、自分の気持ちや時間のキャパを考える。全員と1日1往復程度、メッセージをやりとりできるように
  • 1回目のデートで「また会いたい」と思ったら、他の男性との初回デートの予定は入れない
  • 真剣交際する人を1人に決めたら、同時進行は一切やめる
  • 同時進行をやめるときは、他の方には礼儀正しくお断りを伝える。突然の音信不通はNG

同時進行のメリットや具体的な方法は、こちらの記事で詳しく紹介していますので参考にしてください。
マッチングアプリで同時進行はあり?なし?30代婚活女性のお悩みを解決!

「何人とやり取りしてる?」「何人と会った?」と聞いてくる男性の心理

現在、婚活中の方の中には、お相手から同時進行について聞かれて「なんでそんな答えにくい質問をするんだろう」「もしかして、この人は私のことが気になってるのかな?」と疑問に感じた方も多いのではないでしょうか。同時進行について質問する男性の心理について解説します。

深い意味はない

一番多いのは、会話のネタのひとつとして、なんとなく聞いてみただけ、というものです。特に、出会いから間もないメッセージの段階で聞かれたら、深い意味がない可能性大。「こんなことを聞いたら困らないかな?」という気遣いが足りない男性といえるでしょう。女性の婚活の実態を知りたくて、データ集め感覚で質問する男性もいます。

恋愛に対する価値観を知りたい

何人とやりとりしているか、どんな男性と出会いメッセージやデートをしてるかといった質問を通して、女性の結婚に対する価値観や恋愛傾向を探ろうとする男性もいます。答え方によっては「長期間、多くの男性とやり取りしてるということは理想が高そう」「付き合っても軽い気持ちで他の男性と会いそう」などと勝手に判断されてしまうことも。同時進行に慣れている雰囲気を出さない方が良いでしょう。

ライバルがいるかを知りたい

一般的に、マッチングアプリでは女性の方が多くの男性と出会い、やりとりをしていることが多いです。男性の中には「好印象の女性がいたのに他の男性に先を越されてしまった」という経験をしている方もおり、ライバルがいるのか、現在どの程度の関係なのかを知りたいと考えるようです。
デートをして、ある程度仲良くなってから同時進行について聞かれた場合や、質問するときに相手が緊張している場合は、あなたに対して好意を持っていて、状況が気になるから聞いた、という可能性が高くなります。

マッチングアプリで出会った男性から、同時進行しているか聞かれた時の答え方を分析

実際に男性から同時進行について聞かれたときは、どう答えるのが良いでしょうか。答え方の例と、その答えをした時にお相手の男性がどう感じるかを分析してみました。

「同時進行していない」と答えた場合

「○○さんとしかやり取りしていないです!」というセリフは、普通の恋愛であれば嬉しいもの。しかし、マッチングアプリでは同時進行する人が大多数なので、嘘だと思われて「この人、他のことでも平然と嘘をついたりしないかな?」という不信感を与えてしまうことがあります。たとえ同時進行していなかったとしても、おすすめできない答え方です。
マッチングアプリの中にはログイン状況を見られるものもあるため、同時進行でアプリを利用していたら嘘がバレてしまうこともあります。

「同時進行している」と正直に答えた場合

正直であるということは、人としてはとても素晴らしいことですよね。けれども、婚活相手の男性から「今は5人くらいやり取りしていますね」「昨日も別の方とデートしたんです」と言われたらどうでしょうか。比較されてランキングをつけられているような気分になり、少しモヤモヤしませんか? 何もかも正直に話すのではなく、男性に対して気遣いをすることが、恋愛や結婚においてはとても大切です。
また、男性の中には、出会った女性が同時進行をしていると知った途端、豹変して暴言を吐く人もいます。もちろん、そんな男性とは関わるべきではないので、ここで関係が切れるのは正解なのですが、そうわかっていても暴言を受けたら心は傷つき消耗してしまうもの。相手を不快にさせたり、不用意に刺激しないコミュニケーションを心がけましょう。

ベストアンサーは「何人かとメッセージのやり取りしていたけれど、今はあなただけ」

おすすめの答え方は「何人かとやり取りしたことはあるんですけれど、今は他の方とは連絡をとっていなくて…」というものです。この言い方であれば、実際の状況はどうであっても嘘っぽい雰囲気がなく、お相手の男性に「この人は丁寧に自分と向き合ってくれそうだ」という好印象を与えられます。
ここでさらに「他にやり取りをした人はどうだった?」「誰かいい人いなかったの?」と聞かれたら、他の男性の悪口を言うのはNG。「良い方だとは思ったんですが、私は家事の分担がしっかりできる人を探していて…」など、自分が重視したい価値観のことに話題を切り替えれば、結婚に関する話ができるチャンスとなります。

自分からは同時進行について聞くのはやめよう

ここまでの説明で気づいたかもしれませんが、同時進行について聞かれるのは気持ちの良いものではありません。また、本当のことは伝えづらいからと、嘘をつく人も多いです。お相手の婚活状況が気になっても、自分から聞くのはやめておきましょう。

「同時進行はしていない」と言われても言葉通り信じるのは難しいですし、「同時進行してるよ」と言われたら焦る気持ちが生まれ、傷つくだけです。良いことは何ひとつありません。

今回の記事では、婚活の同時進行について男性が質問する心理や、対応方法について紹介しました。同時進行自体は決して悪いことではなく、多くの男性と出会うことで自分に合う相手を見極めやすくなります。お相手への配慮やマナーを忘れずに、ぜひやってみてください。

キャリ婚では、現在無料会員登録し身分証明書を提出、本人確認を済ませると、人気の男性会員12人のプロフィールをチェックできます。ぜひこの機会にはじめてみてはいかがでしょうか。

金沢悦子
金沢悦子
いかがでしたか?この記事を参考に、自分にとっても相手にとっても「優しい」対応をぜひお試しくださいね。応援しています!

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験