こんにちは、キャリ婚事務局です。

会員の皆様に役に立つ情報をお届けする事務局ブログ。

お待たせしました! 今回は「引き寄せの法則」のお話の後編です。
(前編はこちらを参照ください)

残りの2つのポイントをご紹介します。

 

⑶執着を手放す

三つ目は、執着を手放すことです。

⑴愛される自分になる
⑵具体的なイメージをする

上記2つを行なっても、なかなかすぐに結果に結びつかず、
「どうしてうまくいかないんだろう」
「私だけ引き寄せられない・・・」など
ネガティブな感情が芽生えてしまったとします。

こういう風なネガティブ感情が芽生えると、それはネガティブな感情を引き寄せてしまっているのです。

とは言っても人間落ち込むこともあるので、無理に落ち込むなということではなく「まぁ、こういうこともある」「理想通りにならなくても、私には別の幸せが待っている」くらいにどっしり構えていたほうが、気がついたら願いが叶っていることが多いのです。

ネガティブ意識が強い方はネガティブ波動が出ています。
ポジティブ意識が高い方はポジティブ波動が出ています。

とっても単純なことです。

 

(4)自分を受け入れ、好きになる努力を

最後は、引き寄せの法則というよりは、これから自分が幸せになろうとする為には絶対不可欠要素です。

なかなかうまくいかないというネガティブな考えの方の多くは、
自分のことが好きではないという方が少なくありません。

自分が自分の1番の理解者であり、自分が自分の1番側にいます。
自分のことを好きになれないのに、誰が自分のことを好きになってくれるでしょうか。

この問題はすぐに解決出来ることではありませんが、
1日1回、今日は「自分頑張ったな」とか自分を褒めたり、率先して人から感謝されるような行動に出ると、自然と自信が湧いたり、自分が存在することで幸福を得られたりするものです。

初めはうまくいかないかもしれないけど、少しずつ、少しずつ自分をポジティブ意識に変えていく努力をしてみましょう。
必ず今までと違う自分を引き寄せることが出来るでしょう。

 

二回に分けて四つのポイントをご紹介いたしました。
幸せな結婚へのヒントになれば幸いです。

皆さまの婚活を事務局スタッフ一同心より応援しております。