女性が選ぶ婚活サイト「キャリ婚」へようこそ!アプローチするのは女性。対する男性は、事前面談を通過した「共働き志向の独身男性」だけが登録できる仕組みです。多数のメディアで活躍するアンバサダーの川崎貴子と金沢悦子が婚活の極意をお伝えします。

キャリ婚は婚姻歴のある方も問題なく登録できますが、「バツイチだけどきちんとカップリングするの?」「バツイチだと相手に敬遠されそう」とご相談をいただくことがあります。キャリ婚はバツイチの女性の方はもちろん、実際に男女ともに婚姻歴がある方にも多数登録いただいており、安心してご利用いただけるサービスです。
今回は、バツイチの方にもキャリ婚がおすすめな理由を詳しく解説します!

再婚への抵抗感は年々薄れている!バツイチが不利にならない婚活方法は?

厚生労働省の『婚姻に関する統計』によると、「夫妻とも再婚、またはどちらかが再婚」の割合は平成2年で18.3%、15年で23.9%、平成27年で26.8%と年々増えており、再婚に対する抵抗感は近年に近づくにつれ薄れてきている傾向にあります。今や「バツイチだから 」といって、必ずしも婚活でハンデになるとは限らないと言えますね。

(参考)平成 28 年度「婚姻に関する統計」

再婚に向けて婚活をするうえで大切なことは、初めに婚活方法をきちんと選別することです。サービスを選ぶ際に注意すべき点は二つ。

会員の結婚への真剣度

マッチングアプリは様々な種類がありますが、恋活向けのアプリだと、真剣に結婚を見据えている男性と出会える確率は下がってしまい、遊び目的などの不誠実な男性と出会うことになる場合も。自分でアプリを選んで婚活を進めていくのが不安な方は、独身誓約を行っているマッチングアプリや、結婚目的の会員のみが確実に集まる結婚相談所などのサービスを検討してみるとよいでしょう。

会員の年齢層

マッチングアプリによって会員の年齢層も異なってきます。たとえば、友達や恋人作り目的の大学生~20代前半が集まるアプリだと、30代以降のバツイチ女性が真剣な婚活をするのに適しているとは言えません。自分と同じくらいの年齢層が多い方が、結婚へのモチベーションや、将来への価値観が合う人を見つけやすいでしょう。

川崎貴子
川崎貴子
婚活できる時間は無限ではありません。やみくもに登録するのではなく、自分に適したマッチングアプリを選びましょう。

バツイチの女性がキャリ婚を選ぶ理由

様々な婚活サービスがある中、キャリ婚は多くの再婚を目指す女性会員の方にご登録いただいています。なぜバツイチ女性にキャリ婚が選ばれるのか?その理由をご紹介します。

理由1.アプローチは女性からしかできない

他のマッチングアプリでは、男性が『いいね』を女性に送ってアプローチするのが一般的ですが、キャリ婚は女性からしかアプローチができない仕組みをとっています。そのメリットとしては、自分のペースで婚活ができるという点。
男性から『いいね』を貰ってあれこれ悩む必要はなく、無理のない範囲で、自分主体で婚活を進めていくことができます。

理由2.自分からアプローチすることで効率的に婚活できる

恋愛対象外からの人からアプローチを受けると、まず相手のプロフィールやメッセージを確認し、そしてお断りやお返事をする…といった時間が必要になり、億劫に感じる方も多いのではないでしょうか?自分が良いと思った男性に自分からアプローチすることで、そういった労力を費やす必要はなく、効率的に婚活ができます。

理由3.自分の価値観を重視しながら婚活できる

再婚をする上で、どうしても譲れない価値観をお持ちの方も多いと思います。本来そういった内面的なことを、出会いの段階で見極めるのは難しいでしょう。キャリ婚にはお相手の価値観に関する詳細なプロフィールが掲載されているため、初めから価値観を重視したお相手選びが可能です。

理由4.全員が結婚に真剣な男性なので、遊び目的の男性がいない

キャリ婚では、男性のみ入会時に担当者による面談があります。そこで結婚に対する真剣度や価値観などをヒアリングし、キャリ婚会員に相応しいと判断された男性のみが登録できます。したがって、遊び目的の男性を警戒する必要は一切なく、安心して婚活ができますよ。

金沢悦子
金沢悦子
男性は面談審査に合格しないと登録をすることができません。遊び目的の男性を徹底的に排除し、安心して婚活を進めることができます。

まとめ

キャリ婚では、バツイチの方はもちろん、シングルマザーの女性の登録も大歓迎です。実際に多くの方々にご登録いただき、カップリングする方も。「そろそろ再婚に向けて動き出そうかな?」と、婚活サービスへの登録を検討されている方は、効率的に真剣な婚活ができるキャリ婚がおすすめです。

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験