女性が選ぶ婚活サイト「キャリ婚」へようこそ!アプローチするのは女性。対する男性は、事前面談を通過した「共働き志向の独身男性」だけが登録できる仕組みです。多数のメディアで活躍するアンバサダーの川崎貴子と金沢悦子が婚活の極意をお伝えします。

川崎貴子
川崎貴子
婚活は、たった一人の伴侶を探す旅ですから、なかなかの「人生の一大事」。だからこそ、上手くいかなければ凹むし、「地獄かよ…」と思ってしまう事も多々あるでしょう。でも、そんな時にこそ自分を追い詰めずに、上手く抜け出す方法を知っていれば無問題!今は好調な人も、不調な人も、是非ご一読くださいね。

婚活を続けている女性からときどきお聞きするのが「婚活って地獄みたい」という言葉。婚活中は、普通の恋愛では経験しないような出来事や悩みにぶつかることがあり、抜け出せない地獄のように感じられてしまうのです。

しかし、地獄に直面しながらもあきらめずに婚活を続けて、幸せな結婚を手にする女性が多いのも事実。今回の記事では婚活地獄に落ちそうなとき、乗り越える方法をご紹介します。

「婚活って地獄だな」と思ったら……

婚活地獄を乗り越えるコツは、一度気持ちを切り替えることです。

「変わった男性ばかり出会う」「いいなと思った男性にとんでもない一面があった」「ひどい扱いをされた」……そんなことが続くと「婚活って地獄?」と思ってしまいますよね。これは、婚活ならではの現象です。

婚活では普段まったく接点がない異性と出会うので、上記のような経験をするリスクは自然と高くなるのです。一方で、日常生活の中では出会えない男性と幸せな結婚ができるチャンスもあります。ある程度のアクシデントは受け流して、自分の気持ちをコントロールしながら婚活を続けていくことが大切です。

まずは「みんな同じような経験をしている」と知ることが大切

婚活地獄に直面すると「なぜ私だけ?」という思考になりがちですが、そんなことはありません。匿名のSNSなどを見てみると、似たような経験談がたくさん出てきますよ。

周囲の人がみんな幸せそうに見えて落ち込むのも、婚活あるある。けれど、今幸せそうに見える人は、婚活中や交際中に嫌なことがあったけれど言わなかっただけかもしれません。実名を使うSNSは前向きな話題が多いですし、親しい友人だからこそ言いにくい話もあるもの。「婚活には辛いこともある、私だけじゃない」と受け止めることが、婚活地獄を乗り越えるための第一歩です。

無理せず、自分を追いつめないようにしよう

婚活を頑張るのはよいことですが、自分を追い込みすぎると疲れてしまいます。

特にあせりや不安があるときは要注意。「友達は彼氏ができたのに自分は気になる人もいない」「2回目のデートをしたい男性が0」そんな状況になったとき、あせって「マッチングアプリをもうひとつ増やそう」「来月は◯人とデートする!」など、むやみにやることを増やして頑張ろうとしていませんか?

婚活は頑張りすぎると作業をこなすような感覚になり、目の前の男性にしっかり向き合えなくなります。あせっているときほど、やることを減らしてひと休みするのがおすすめ。気持ちを落ち着かせましょう。

前向きな状態で婚活できているか確認しよう

婚活がうまくいかないと、無意識のうちに表情や言動が暗くなってしまうことがあります。そんなときは、ただ婚活を続けていてもあなた本来の魅力が伝わりません。自分が今どんな状態かを把握することを心がけましょう。

新しい人と出会うとき「どんな人か楽しみ」ではなく「面倒だけれど頑張らなきゃ」という気持ちになっていたら要注意。自分では気づかなくても、友人や家族に「最近元気がないね」と言われたら、婚活に原因はないか振り返ってみましょう。

気分転換をして、婚活を少しの間休もう

「婚活を楽しめていない」「マイナス思考になっている」と感じたら、婚活は少し休んで気分転換をするのがおすすめです。

婚活中は、仕事の合間にメッセージをやりとり、週末はデート…と、プライベートの時間が婚活中心になりがち。初対面の人とのやりとりやデートは、どんな相手でも気を使いますし、自分でも気づかないうちに疲れてしまいます。友人と食事に出かけたり、趣味を楽しむ時間を持ちましょう。たまには、アプリにログインしない日をつくるのもよいですよ。

「婚活地獄」から抜け出す方法

婚活地獄から確実に開放される方法は、早く素敵な男性に出会うことです。
ひと休みして心が落ち着いたら、自分の婚活を根本から見直してみましょう。婚活の仕方を変えると出会える男性も変わりますよ。

結婚相手の理想像を見直す

不特定多数の男性と出会うと疲れてしまいますから、自分が結婚したい条件に合う男性を選んで会いましょう。しかし、さまざまな男性と出会ううちに、理想がどんどん高くなってしまうことも。婚活しながら、どんな男性がよいのかをときどき見直すことが大切です。

あれもこれもと男性に求めるのではなく、自分が本当に譲れないこと、どうでもよいと思えること、両方について考えてみることが大切。「家事を得意不得意に合わせて分担したい」「将来的には猫を飼いたい」など、結婚生活を具体的に思い描くと理想像が明確になります。

プロフィールを見直す

ターゲットの次は自分のプロフィールを見直しましょう。特に、これまでマッチングした男性とデートをしてみたときにしっくりこない場合、プロフィール上で見えるあなたの姿と本当の姿がズレている可能性があります。自分を偽ってよく見せたり、モテを意識している部分はないでしょうか?

プロフィールの内容は正直に。仕事のことや趣味、休日の過ごし方などのほか、理想の生活や価値観についても書くのがポイントです。自分のよいところや強みはしっかりアピールを。友人に客観的な意見を聞いてみるのもよいですよ。

写真を撮り直す

写真は第一印象を大きく左右するもの。写真を違うものにすると「いいね」の数が大きく変わることがあります。自然で明るい表情に見えるものを選びましょう。写真を撮るためにファッションやヘアスタイル、メイクを見直すと気分転換にもなります。

撮影やスタイリングはプロにお願いできれば理想的ですが、難しい場合もお友達など第3者の協力やアドバイスを取り入れてみるのがおすすめ。写真の過剰な加工はNGです。

利用するマッチングアプリや婚活サイトを変える

現在、さまざまなマッチングアプリや婚活サイトがありますが、使うサービスによって出会う男性の傾向は違いますし、アプリの機能が異なるため男性の探しやすさも変わります。今使っているアプリでうまくいかないと感じたら、違うものを試してみましょう。ランキングサイトや口コミをチェックして、自分の年齢層や出会いたい男性の傾向に合うもの、使いやすそうなものを選ぶのがおすすめです。

自分の価値観が明確であれば「〇〇な方向け」という明確なコンセプトがあるアプリを選ぶとよいですよ。

共働き志向の方向けの「キャリ婚」

「キャリ婚」は、男女ともに共働き志向の方だけが登録しています。男性会員は全員、事前面談をクリアしているため、本人確認はもちろん、結婚への意識も確認済み。プロフィールには結婚や価値観に関連する質問を多く盛り込んでおり、マッチング後の不一致を防ぎます。

また「キャリ婚」では最初のアプローチは必ず女性から、と決めています。女性のほうが男性への理想が明確という傾向があるので、より効率的に婚活ができるのです。

今回の記事では、婚活地獄に直面した時にどうするべきかをお伝えしました。婚活地獄は、誰もが経験する可能性があること。「自分が悪いの?」と思い悩まず、ときには休んだり思い切って婚活の仕方を変えて、新しい出会いを楽しめるようにしましょう。

キャリ婚では、現在無料会員登録をして身分証明書を提出、本人確認を済ませると人気の男性会員12人のプロフィールをチェックできます。ぜひこの機会にはじめてみてください!

川崎貴子
川崎貴子
婚活中の女性がマイナス感情でいっぱいになるのは「私だけどうして?」と思ってしまう時かも。でも、このコラムを読んだら「皆、同じように悩んでいるんだな」とお判りいただけたのではないでしょうか?ご自身を追い詰めずに、見直すところは見直して、自分だけの幸せを掴みに行きましょうね!

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験