女性が選ぶ婚活サイト「キャリ婚」へようこそ!アプローチするのは女性。対する男性は、事前面談を通過した「共働き志向の独身男性」だけが登録できる仕組みです。多数のメディアで活躍するアンバサダーの川崎貴子と金沢悦子が婚活の極意をお伝えします。
川崎貴子
川崎貴子
キャリ婚のサービスがスタートしてから、はや5年。ありがたいことに、これまで本当に数多くの男性がキャリ婚の面談に来てくださいました。

新型コロナウイルス感染症が席巻する現在、キャリ婚では電話での面談を行っていますが、男性会員のお一人おひとりとしっかりと事前にお話をさせていただくシステムは、サービス開始当初から今も変わらずに続いています。

キャリ婚を利用する男性、関心を示す男性は登録の過程で何を経験し、それに何を思い婚活をしているのか……。ネット上の口コミから見えてきた「男」の感情を川崎、金沢が分析します。

男性会員必須のキャリ婚の面談とは

キャリ婚では、男性のプロフィールを公開するにあたり、事前に面談を場を設けています。

以前は対面での面談を実施していましたが、現在は電話で面談を行っています。

(男性からの口コミ体験談)
面接は楽しかったです。ただ面接相手との相性はあるかもしれません。僕が当たったのはキャリ婚運営会社代表の川崎さんです。(同日面接場所に二村監督もいました。)代表だけあって、人への影響力ある方だと思いました。面接後30分くらい興奮した状態が冷めず、3週間たった今ブログにも書いているのだから相当影響力ある方なのでしょう。僕が面接場所についた時すれ違った男性は「がんばれよー、ちゃんとしろよー」って活入れられてました。面接では過去の恋愛経験、結婚への考え、子供を作りたいか否か、家族構成含む自分のプライベートなことなど聞かれました。(結婚というのは最上位のプライベートなことですからね)。面接時の質問はポンポン来るので事前に回答内容をイメージしておいたほうがよいと思います。川崎さんの頭の回転は早いのでこちらの受け答えのスピードも上がりました。と言っても自分が経験した職活時の面接なんかよりはぜんぜん優しい対応でした。

川崎貴子
川崎貴子
最初は「ヒモ候補の男性が集まってしまったらどうしよう」と心配もしていたのですが、蓋を開けてみたらその心配は稀有に終わりました。というよりも、大きく裏切られたというべきか?仕事を頑張っている素敵な男性が多くて驚いたものです。

キャリ婚は「共働き推奨」なので、基本的にリベラルな考え方の男性が多く登録しています。そのため面談では、プロフィール以上に、ご自身の恋愛・結婚観や将来設計などの「価値観・考え方」について掘り下げて聞かせていただいています。

ここが一般的な婚活サービスの面談とは決定的に違う点で、特に結婚相談所の面接を経験されていると戸惑う方もいらっしゃいました。

ですが、求められた正解を答えるような面談ではなく、スマートに答えることも求めていないので、男性の方はぜひ固定観念を外して、お気軽に面談に望んでいただけたらと思います。リラックスして、自分の言葉で話していただける場となるよう努めています。

それでは、実際どのような男性が面接を通過し、晴れてキャリ婚会員となっているのか。女性会員から見た男性会員の印象もチェックしてみましょう。

(女性からの口コミ体験談)
登録人数は少な目(中略)だけど、そのぶん選りすぐりです。

(女性からの口コミ体験談)
面接をクリアしてる男性しか入会してないだけあってスムーズにコミュニケーションとれる人が多かったです。

会員数や出会いの「量」を求めるなら、正直なところキャリ婚より優れたサービスが世の中にはたくさんあります。ですが、キャリ婚では共働き志向の男性・女性に会員を絞ることで、価値観の近い男女を絞り込んで出会える、マッチングの「質」にこだわったサービスとなっています。

ひたすら多くの出会いの数を重ねるのも一つの戦略ではありますが、限られた時間を効率的に使っていただきたい、できれば出会った後にお互いを理解するフェーズに時間を使ってほしいという思いから、キャリ婚はこのような仕組みにしています。

(女性からの口コミ体験談)
「共働きなので、家事はできれば手伝おうと思ってます」だから手伝うじゃなくて···できればじゃなくて···という人もいました。残念ながら、キャリ婚では、共働き志向であることは面接でガッツリ確認するが、共家事志向かまでは保証してないんですね。「共働き」と「共働き共家事」は全く別の話です。もちろん中には、ジェンダー論に造詣が深くて私よりも男女平等精神があるんじゃ?というくらいの男性もいましたし、家事を手伝うんじゃなくて分担する意識がある男性も他のマッチングサイトよりはやや多めでした。

共働き志向の先を考える鋭い口コミも見られました。ですが、やはり他のサービスと比べてもキャリ婚の男性会員はジェンダー平等の考えを持った方が多いです。

男性が「仕事を持った女性と結婚したい」と考えるニーズの根底には、女性の収入にぶらさがりたいのではなく、「尊敬しあえる」「仕事の話もできる」「話し合いで問題解決できる」そんなパートナーとめぐり会いたいという思いがあるのを、多くの方と面談をしていて感じます。

まずはベースとなる共働き志向の足並みをそろえた先で、「家事分担もアウトソーシングを使う派か?」「設備投資する派か?」「分担派か?」など、それぞれのカップルの価値観をすり合わせて共に作っていくと良いでしょう。

男性がキャリ婚で最初に体験するのは「待つ」こと

(男性からの口コミ体験談)
【待つ感覚というもの】アプローチするのは女性なんですね。それが違う。決定的に。これはあまり男性の本能とはマッチしてない、なんだろう、マグロ状態です笑。基本待ち。この感覚はほかのサービスで感じたことはないですね。

金沢悦子
金沢悦子
男性が初めて「自分たちも選ばれる性である」を体験する場所。それがキャリ婚です。

日常生活の中で男性が「選ばれる側」に回ることはほとんどありませんが、一度は経験する価値があると思います。なぜなら、普段選ばれる側に立つことの多い女性の気持ちがわかり、いかに素敵な女性の目に留まるか?ということが学べるからです。

一度選ばれる側になってみると、ただ何もせずに待つことと、選ばれる工夫をする「積極的な待ち」の違いに気づきます。自分の強みや弱みを分析して、どうすれば女性からアピールしてもらえるようになるかを考えることは、婚活をしている男性にとって重要な学びとなるでしょう。

このような仕組みにしたのは、「男性の本能よりも、女性の生理的な感覚がマッチングに向いているはず」という仮説を立てたからです。「生理的に嫌」「なんか素敵」と、女性が五感でキャッチする情報が、婚活にはとても重要だと考えたのです。

男性から見たキャリ婚の女性会員の印象

続けて、男性会員から見たキャリ婚の女性会員の実態像に迫る口コミもご紹介します。

(男性からの口コミ体験談)
【男性会員から見た、キャリ婚の女性会員の印象】2パターンの女性がいるなーと思います。一つ目は、ほかの出会い系・婚活サービスにもいるごくごく普通の女子です。(中略)二つ目は、これはキャリ婚以外ではなかなか話す機会がない、「バリキャリ」タイプです。(中略)今もこのタイプとやり取りを続けていますが、仕事でお付き合いある人と電車で一緒に移動しているときにする会話みたいな感じで、距離が縮まらない。笑。やっぱり頭が僕よりもいい、「バリキャリ」タイプの人とは仲良くなれないのかな、と感じてます。僕もガード解けていない気がします。

金沢悦子
金沢悦子
「結婚しても自分らしく働いていたい」と仕事を頑張っている女性は、バリキャリかどうかに関わらず入会できます。

男性から見て、キャリ婚の女性会員は「バリキャリの女性が多そう」「ガードが堅い女性が多そう」という印象を持たれやすいようです。ですが、実際にキャリ婚を利用してみると、ほかの婚活サービスにもいるごくごく普通の女子も多いということを実感するでしょう。

キャリ婚を利用した感想(男性会員)

(男性からの口コミ体験談)
何もしなくても女医さんとか年収2000万の方とか 普段では知り合えないような人からアプローチがあるので楽しみです。

(男性からの口コミ体験談)
面接は代表の川崎さんでとても楽しく受けられました。実際3人の方からアプローチがあり普通の婚活サービスで会うような女性もいましたしキャリ婚以外では話す機会がない「バリキャリ」タイプの人との出会いもあり得るものも沢山ありました。

川崎貴子
川崎貴子
こんなサイトを待っていた!というキャリア女性達が数多く登録してくれています。

共働き志向のサービスであるがゆえに、実際に他のサービスに比べてバリキャリ女性比率は高いです。しかし、バリキャリと呼ばれる人たちだけではなく、ごくごく一般的な感覚の女性が多く登録しています。

管理職や専門職ではなくても、自分の仕事に誇りをもって、結婚しても働いて行こうと思っている女性たち。幅広い職種の女性たちが登録してくれていて、嬉しく思っております。

キャリ婚とは?

5年前のキャリ婚スタート時には、私たちの仮説が合っているのかどうか不安もありましたが、おかげ様でキャリ婚は順調に成長し、25%という高いマッチング率を叩きだし、多くのカップルを生み出してまいりました。

正直なところ、女性からアプローチするというシステムに抵抗のある男性・女性もいました。ですが、女性から最初にメールを送る以外は、男性がデートに誘ったり、プロポーズをしたりと、男性がリードして成婚したカップルも多く見受けられました。

婚活がうまくいかない、素敵なお相手と出会えないと、婚活疲れを感じている人は、ぜひ今までとは違った切り口で婚活をしてみてください。

キャリ婚は、婚活サービスの中では珍しい仕組みですが、多くの共働き志向の男女が「試してよかった!」「幸せになれた!」と言ってくれる新しい切り口の婚活サイトです。ぜひ、一度お試しあれ。

あなたが素敵な結婚相手と出会えますように。心から応援しています。

キャリ婚は、女性からしかアプローチできない、新しい時代の婚活サイト。
無料会員登録をしていただき、身分証明書を提出すると、人気男性12人をチェックできます。
今までにない婚活のカタチを体験してみませんか?

IT・Web・SaaS系企業への「無料転職相談」始めました

婚活の前に、働く環境を見直したい! そんな方は「無料転職相談」をお申し込みください。先進的な勤務環境が整っているIT・Web・SaaS系企業を中心に、あなたの働き方にあったご提案が可能です。
>>無料オンライン相談に申し込む

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験