女性が選ぶ婚活サイト「キャリ婚」へようこそ!アプローチするのは女性。対する男性は、事前面談を通過した「共働き志向の独身男性」だけが登録できる仕組みです。多数のメディアで活躍するアンバサダーの川崎貴子と金沢悦子が婚活の極意をお伝えします。

川崎貴子
川崎貴子
婚活の方法は色々あるけれど、古くからあるスタンダードな結婚相談所は、皆さん気になるところですよね。結婚相談所がどういう所なのか、サービス内容を知った上で利用を決めてほしいです。ご自身のタイプと照らし合わせて、読みながら検証してみてください!
30代婚活では結婚相談所を検討している方も多いのでは。一口に結婚相談所と言っても、その内容も金額も大きく違いますので、このコラムでしっかり把握していきましょう!
金沢悦子
金沢悦子

マッチングアプリや婚活パーティーではなかなか良い出会いがなく、「やっぱり確実なのは結婚相談所かな?」と思われている方は多いのではないでしょうか。アプリなどのオンライン婚活は自由度が高い分、自ら積極的に活動するのが苦手な人にとっては、難しく感じるかもしれません。

一方結婚相談所では、何かと不安の多い婚活において、個人に寄り添った手厚いサポートを受けることができます。結婚相談所とはどういったところなのか、料金体系やコースなども含めて詳しくご紹介します。

結婚相談所とは?

結婚相談所は、会員として入会した独身の男女が結婚または結婚を前提とした交際に至るまで、お相手探しや出会いの調整、仲人によるカウンセリングなど、担当制で様々な活動のフォローを受けることができるサービスです。

婚活実態調査2020』によると、結婚意向のある独身者の中で結婚相談所の利用経験者の割合は5.4%とのこと。ネット婚活の19.1%と比較して4分の1程度に留まっているのは、料金の高さがネックになっていると言われています。

一方で、2016年に結婚した男女のうち、結婚相談所を通じて結婚した人は25.3%という高い割合を占めています。やはり結婚相談所は、数ある婚活手段の中でも安定的な信頼感があるがゆえに、高い成婚率を誇っているといえるでしょう。

結婚相談所にかかる費用の内訳

結婚相談所の契約をするにあたって、最も気になる料金面。ここでは、結婚相談所で一般的にかかる費用の内訳を注意点を含めて説明します。

入会金

結婚相談所への入会時に必要な料金です。入会金の相場は3~10万円程度ですが、中には数十万円かかる結婚相談所もあります。入会金が高い分月会費等が安い場合があるので、他の料金項目も含めて検討しましょう。

活動初期費用

実際に結婚相談所で婚活を開始する際に必要な費用で、相場としては、2~15万円程度です。金額には幅があり、内訳としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 登録料…自身の個人情報を会員データとして登録するために必要な料金
  • 掲載料…検索システムに自身のプロフィールを掲載するために必要な料金
  • 会員情報提供料…検索システムを利用してお相手を探すために必要な料金
  • 写真撮影料…プロフィールに掲載する顔写真を撮影するために必要な料金

以上が初期費用の一例ですが、結婚相談所によって内容は変わってくるので、入会前にしっかり確認しておきましょう。

月会費

結婚相談所で活動するために毎月かかる費用で、相場は1~2万円程度です。月会費を支払うことで、専任のスタッフによるお相手紹介、お見合い、婚活パーティーへの参加といったサービスを受けることができます。月会費とは別に、お見合い料がかかる結婚相談所もあるため、注意が必要です。

また、全く活動していない月でも月会費は発生するため、ご自分の経済状況や活動期間などを考慮する必要があります。

成婚料

結婚相談所では婚活を通じて成婚すると退会となり、成婚料と呼ばれる費用が発生。支払う費用の相場は5~30万円と幅があります。カップル一組にかかるのではなく、基本的に男女どちらも支払いが必要。何をもって成婚とするかは、各結婚相談所ごとに異なるため、入会前に確認しておくことが大切です。

オプション料金

結婚相談所によっては、上記の項目以外の更なるサポートを提供するために、オプション料が必要になる場合があります。オプションの種類や料金は結婚相談所によって異なります。よくある例としては会員限定の婚活パーティーや、ヘアメイク・コミュニケーションスキル向上などを目的とした婚活セミナーなどがあります。いずれも相場は1回5,000円程度です。

自分に合うのはどの結婚相談所?大手5社のサービスと費用

個人から大手まで年々結婚相談所の数は増えてきていますが、実績・安心感を重視するなら、やはり大手を選ぶのが確実でしょう。そこで次の項目では、具体的に大手5社の結婚相談所を比較してご紹介します。契約してから後悔しないためには、情報収集は欠かせません。サービス内容と費用、体験談などをよく読み、入会を検討しましょう。

オーネット※プレミアムプランの料金

(参照元:オーネット

入会金&初期費用:116,600円
月会費:16,500円
成婚料:0円

<特徴>

  • データマッチングにより、希望条件を満たしたお相手候補を毎月6名紹介
  • イントロG(プロフィール検索)で毎月8名に申込可能
  • オーネットパス(写真検索)で1回10名まで申込可能(年間3回)
  • 提携フォトスタジオでのプロによるプロフィール写真撮影

<利用者の口コミ>
イントロGをよく利用していて、自分の望む条件で検索ができたため探しやすかったです。
自分の家庭環境などを話し、全部受け入れてもらえた時に、「この方について行く!!」と決心がつきました。(30代前半・女性)

ツヴァイ※ご紹介コースの料金

(参照元:ツヴァイ

入会金&初期費用:115,500円
月会費:15,400円
成婚料:0円

<特徴>

  • 条件マッチングにより、お互いの希望条件を満たす同士のお相手を毎月6名紹介
  • インプレッションマッチングで写真や年齢で検索し、毎月4名に申込可能
  • 価値観マッチングで価値観や趣味の合うお相手毎月7名に申込可能
  • ハンドメイドマッチングにより、専任のコンサルタントが直接お相手に打診(お見合い承諾率は91%)

<利用者の口コミ>
入会した最初の月の、最初の条件マッチングでコンタクト申し込みがあった方でした。ツヴァイを通じて出会う初めての方だったので、正直練習の気分でお会いしてみたら、驚くほど話が弾み、そのままお付き合いする流れになりました。(30代前半・女性)

パートナーエージェント※コンシェルジュコース(エリアⅠ)の料金

(参照元:パートナーエージェント

入会金&初期費用:137,500円
月会費:18,700円
成婚料:55,000円

<特徴>

  • 9種のマッチングシステムやコンシェルジュによるお相手紹介が毎月6名まで可能
  • お相手検索によりご自身で毎月5名に申込可能
  • 3カ月ごとにコンシェルジュとの定期面談

<利用者の口コミ>
パートナーエージェントではデータを見せてもらいながら、どのような活動するのか教えてくれて、急かされる感じがなく、成婚率NO.1であることを自信を持って説明されており、婚活を頑張ってみてもいいかなと思わせてくれました。(30代前半・女性)

IBJ※アシストコースの料金

(参照元:IBJ

入会金&初期費用:242,000円
月会費:17,050円
成婚料:220,000円

<特徴>

  • 毎月20名までお見合い申込が可能
  • 3カ月に1回ごとに専任カウンセラーとの面談
  • 初年度のパーティー参加が年2回まで無料

<利用者の口コミ>
業界最大手の連盟を運営している企業の直営店ということで、信頼感もあり、登録会員数も多く、他社と比べてきちんとした男性が多いと感じました。また、無料カウンセリングに伺った時も、すべてわかりやすく説明してくれて勧誘もしつこくなかったので、ここに入会しようと決めました。(30代後半・女性)

ノッツェ※ベーシックコースの料金

(参照元:ノッツェ

入会金&初期費用:171,050円
月会費:4,950~14,850円(申込人数によって異なる)
成婚料:0円

<特徴>

  • 月々の支払額によって毎月2~10名の申込人数を選択可能
  • 検索システム『婚活ナビ』で、お相手のプロフィール動画閲覧や相性占いなどの利用が可能

<利用者の口コミ>
仕事が忙しくて店舗にうかがえないことが多いのでよく使うのですが、24時間いつでも自分の家から相手探しができるのはいいなと思いました。自分みたいに忙しい人はもちろんですが自分のペースで相手を探したい人にも合っていると思います。(30代後半・女性)

結婚相談所のサービスや費用が合わないと思ったら

ここまで結婚相談所のサービスや費用について比較してきました。中には「私には合わないかも」「費用が高すぎる」と感じた方もおられるのではないでしょうか?

そういった方は、結婚相談所以外の自分に合う婚活方法、より安価な婚活方法を探してみることをおすすめします。具体的な例を以下にまとめてみました。

ネット婚活

いわずと知れた近年急増中のネット婚活。その最大の魅力は、スマホ一台でできる気軽さと料金が安い点でしょう。ネット婚活には様々なサービスがありますが、共働きするならキャリ婚がおすすめ。電話による事前面談に通過した共働き志向の独身男性のみが入会できるため、安心して本気度の高い真剣な男性と出会うことができます。入会時に必要な費用は27,500円、結婚相談所と比較すると格段にリーズナブルです。

お見合いパーティー

実際にお相手と面と向かってお話できるお見合いパーティーは、コミュニケーション能力に自信がある方にはうってつけ。費用は女性で1,000~5,000円程度と、会社帰りに気軽に参加できる価格設定です。最近では感染症予防の観点から、オンラインのパーティーも増えています。

友人の紹介

婚活という言葉が認知される以前から一般的な出会いの方法です。共通の知り合いである友人からの紹介なら、お相手の身元がはっきりしており安心感があります。また、悩んだ時は友人に相談もできますし、当たり前ですが費用が発生するなんてこともありません。

以上、結婚相談所以外の婚活方法について一例をご紹介しました。「キャリ婚が気になる!」という方は、まずは無料会員登録をしていただき、身分証明書を提出すると、人気男性12人のプロフィール(写真や年収といった詳細項目)をチェックできます。

川崎貴子
川崎貴子
婚活中の女性たちに気を付けてほしいのは2点。一つはちゃんと結婚願望がある男性が集まっている所か。もう一つは費用です。自分に合った無理のない婚活で、素敵な未来を作ってくださいね。キャリ婚でお待ちしてますよ!
より安心安全に婚活を進めたい人は結婚相談所、より自然な出会いを求めていきたい人は婚活サービスというイメージですが、そのいいとこ取りがキャリ婚です。ぜひ覗いてみてくださいね!
金沢悦子
金沢悦子

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験