Question

川崎さん、はじめまして。都内在住の20代の者です。キャリ婚を初めて2ヶ月が経ち、数人の素敵な男性とお会いすることができました。とても楽しい時間を送ることができ、大変感謝しております。

ただ、仲良くなってきたところで自分のキャリアの積み方や夢を話すと、驚かれるというか、引かれている感じがあり、お相手から恐らく恋愛対象として外されてしまいます。

キャリ婚以外で出会った方を含めても、自分の生き方を伝えると見る目が変わった感じがあり、連絡が途絶えてしまいます。

私は昔から好奇心旺盛で、 何か新しいことにチャレンジしたり、行動を起こすことが好きです。幅広くアンテナを張って、同時並行でいろいろなことを進めるため、今も兼業をしております。来年頃には独立することも考えており、今は準備に励んでいます。自分では、好きなことに思い切り取り組むことを楽しんでいるだけなのですが、周りからは忙しすぎるとか、野心がありすぎるとか思われてしまうようです。

私自身としては、仕事で自己実現をすることだけでなく、大切な人たちと一緒に楽しい時間を過ごすことも、同じように大事だとハッキリと思っています。結婚をして、きちんと家庭を作っていきたい気持ちも大きいです。こういう私に合うタイプの方は、一体どのような方なのでしょうか……。

私としては、自分の生き方を理解して受け入れてもらえれば、強く拘りはないのですが。もしくは自分の夢やキャリアの話は、相手にはっきり伝えない方がいいのでしょうか。どうすればいいのかと長い間悩んでます。

アドバイスいただけると幸いです。

(※投稿内容を一部、読みやすいように編集させていただいております。)

Answer

「自分の手に余る野心を持つ女性」に対しての男性の抵抗感は、昔に比べればだいぶ減ったのではないか? と、キャリ婚の面接をしているとしばしば感じます。

彼らは口々に「自分の世界を持っている人」「何かを頑張っている、尊敬できる女性」と結婚したいという希望を話してくれます。ですから、相談者さんは自信を持って婚活に励んでいただきたいと思いますし、逆に相談者さんの夢や希望を理解できない男性と結婚する方が大いなるリスクです。

ただ、一つ懸念事項があります。

相談者さんの今の状態やアプローチを男性に置き換えて考えたとしても、マッチングの難易度は高いと言わざるを得ません。なぜなら、結婚したいと思っている人達が男女ともに相手に求めるのは、例えどんなに理解ある人達でも究極は「安定」だから。

お相手の男性が転職を繰り返していたり、定職についていなかったり、色々手を出すけれどものにならなかったり、夢ばかり追っていたりすると、婚活市場ではモテません。それは、共働きが当たり前になった女性にも同じことが言えます。

男女ともに、お相手に語るキャリアや夢に少しでも安定感や一貫性があるかどうかは重要です。相談者さんには今一度、ご自身のキャリアビジョンを整理してみる事をお勧めしたいです。

そして、ご自身で書かれているこの部分、

「仕事で自己実現をすることだけでなく、大切な人たちと一緒に楽しい時間を過ごすことも、同じように大事だとハッキリと思っています。結婚をして、きちんと家庭を作っていきたい気持ちも大きいです。」

をもっと伝えられるようにすれば、お相手の結婚に対する不安は軽減されるのではないでしょうか?

(川崎貴子)

・キャリ婚では女性有料会員限定で「恋のご相談」を承っています。こちらより川崎・二村・金沢、いずれかをご指名の上お気軽にご相談ください。

・新規会員も受付中!女性はこちら、男性はこちらより《無料》でご登録いただけます。

※過去の回答はこちらにまとめています。
※いただいた質問は、個人情報を伏せてサイト上での回答になります
※必ずしもすべての質問への回答をお約束するものではありません

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験