Question

1週間程度メッセージ交換をしたお相手と昼間のデートに行きました。

考え方もしっかりしていて、またお会いしたいと思える素敵な方だと思ったのですが、一点だけ、私の手や腕を触るなど物理的距離感が近すぎて、少し気持ち悪いと感じてしまいました。ちなみに、お酒は飲んでいません。

彼の身体的特徴や匂いが苦手ということではなくて、「初対面の方に触れられる」という行為に対してそう感じました。

前提条件として、私は生理的に苦手と感じる男性の割合が、一般的な女性よりも多いかもしれないという自覚はあります。(他人の感覚と比較のしようがないので、根拠はないのですが……)
そもそも、たとえ彼氏であってもベタベタするのはどちらかと言うと苦手です。

これは我慢しているうちに慣れたり気にならなくなることなのでしょうか?

子どもっぽい上に些細な相談で恐縮なのですが、もしよろしければ率直にご回答いただけると幸いです。

(※投稿内容を一部、読みやすいように編集させていただいております。)

 

Answer

「身体接触の距離感が合わない」という女性からのご相談は実はとても多いです。

関係が浅い内に接触してくる男性が悪いのか? 気持ち悪いと感じてしまう女性が過剰なのか? と問われれば正解はないと私は思います。まじりっけの無い生理的な感覚だからです。

結婚生活は生理的な快不快が合わないとなかなか厳しいものです。相談者さんは「自分が我慢して慣れれば」「自分が子供っぽいから」などとおっしゃっていますが、そこに蓋をして婚活してしまうと、生活の中での「間合い」のようなものが合わない相手を選んでしまうのではないでしょうか?

プロフィールや写真では解らない相手と自分の相性を見極めるのが婚活中のデートです。
逆に「生理的感覚」を研ぎ澄ませてお相手を選ぶ事をお勧めしたいと思います。

(川崎貴子)

恋の相談室は「ラジオ de キャリ婚」に移行しました。こちらよりお気軽にご相談をお寄せください。
※女性会員さまの回答を優先しています。投稿時はキャリ婚のご利用をお知らせください
※必ずしもすべての質問への回答をお約束するものではありません
※恋の相談室での回答はこちらにまとめています

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験