Question

私は一人っ子のため、小さい時から家業を継ぐように言われてきました。

多少の財産もあるため、財産を守ってくれるような職業の男性(弁護士や税理士)をお婿さんにして結婚できればベストだと思って婚活しているのですが、なかなか思うようにいきません。

婿に来てもらうにはどうしたらいいでしょうか。お相手の選び方もアドバイスいただけると嬉しいです。

(※投稿内容を一部、読みやすいように編集させていただいております。)

 

Answer

「どうして上手くいかないのか?」は詳細がわからないのでお答えできませんが、質問内容からは分母を狭くしている条件「婿に入ってほしい」と「財産を守ってくれる職業、弁護士とか税理士」のダブルコンボが原因かと推測します。

例えば我が家は夫が私の籍に入っていますが、結婚当時私が大黒柱であり、経営者というある意味「看板背負っている仕事」だったため、契約書やら手続きやらで面倒も多くそのような形になりました。

相談者さんが望んでいる弁護士や税理士も同様に看板背負っていそうな職業です。

「財産があるので守ってほしい」とありますが、夫にそれを求めなくてもプロに頼めば事足りる事ではないでしょうか?

相談者さんが親から継ぐ「看板*家業」を守る為に婿入りしてくれる男性は、広く探せばもっと分母が増える筈です。その際、くれぐれも財産目当てじゃなく、家業をつぐ相談者さんに理解のある男性を選んでくださいね。

(川崎貴子)

恋の相談室は「ラジオ de キャリ婚」に移行しました。こちらよりお気軽にご相談をお寄せください。
※女性会員さまの回答を優先しています。投稿時はキャリ婚のご利用をお知らせください
※必ずしもすべての質問への回答をお約束するものではありません
※恋の相談室での回答はこちらにまとめています

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験