Question

持病があり、何に対しても積極的になれずにいます。

出会いも全くないし、どうしたら恋ができるかさえ分かりません。

仮に婚活をして男性と出会えても、体調の悪さがあることを伝えるべきか、その場合はどの程度伝えればよいのかも全く分かりません。

積極的に、前向きになるためのアドバイスをいただけますか。

(※投稿内容を一部、読みやすいように編集させていただいております。)

 

Answer

私は昨年乳癌をやったので、右おっぱいはギザギザで乳首無しなのですが、プールでもジムでも常に丸出しにしています。また、ホルモン治療で更年期障害中の為、突然大汗をかいて周囲をビビらせたりもしています。

この病に罹って解ったのは、皆何かしらの病気をいつか抱えるという事です。

そして、病気を色眼鏡で見る人が簡単に識別できるようになったので、私にとっては逆に「ギフト」でした。

私は経産婦のおばちゃんですから、相談者さんのお悩みには程遠い深刻さかもしれないけれど、私がネガティブにならなかったのは周囲の皆が変わらなかったから、というのが大きいと思います。

私の目に狂いは無かったと自分を褒めてあげたいぐらい大切な人達は全く変わらなかった。

婚活中なら「ギフト」は更にその威力を発揮する事でしょう。

あなたの持病にビビらない素敵な男性や仲間を握力強く獲得していってください。陰ながら応援しています。

(川崎貴子)

恋の相談室は「ラジオ de キャリ婚」に移行しました。こちらよりお気軽にご相談をお寄せください。
※女性会員さまの回答を優先しています。投稿時はキャリ婚のご利用をお知らせください
※必ずしもすべての質問への回答をお約束するものではありません
※恋の相談室での回答はこちらにまとめています

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験