Question

バツイチで婚活中です。自分でいうのも何ですが、わりと仕事はできるほうで、それがネックになり恋愛が上手くいかないことがたくさんありました。同業の人とお付き合いすると同志からライバルとなり、やがて嫉妬されます。

この経験から、男性のターゲットを「異業種の人」と絞っています。

また、自分より年収が低い人とお付き合いすることが多かったのですが、「お金を貸してほしい」と言われたり、「きょうは奢って」と言われたり、「◯◯を買って!」と言われたり……。元夫に関しては生活費を払ってもらえませんでした。

この経験から、現在は異業種に加えて「自分より年収の高い人」をターゲットに絞っています。

このようにターゲットを絞ることは、よいことでしょうか? それともマイナスですか?

(※投稿内容を一部、読みやすいように編集させていただいております。)

 

Answer

あなたの中で「自分は人間だ」という部分と、「自分は女だ」という部分が引き裂かれているように思えます。

あなたは仕事では男性と対等にわたりあっているが(=人間モード)、恋愛では男を立てないと結婚できない(=いわゆる”女”モード)と思っていませんか?

年収が高い人をターゲットに絞るのはあまりいい予感はしません。高収入な男が同等以上の年収のある女性を得たいと思う時というのは、優秀で押し出しのいいパートナーがほしいという理由が多かったりするものです。そして、外ではそうでない女性と不倫したりする。

仮にそのような場面になったとき、「人間モード」で男と付き合っている女性ならばスパッと離婚できるかもしれません。しかし女モードで付き合っている女性は、とても傷ついて泣き自分を責めるでしょう。

恋愛や結婚も「人間モード」ですることができれば、相手の年収に関わらず、まともな相手と出会い、関係性を作れるはずです。まともな男性というのは、あなたを人間として尊重する人です。状況をみてお金をたかったり、見下したり、妬んだりしない人です。

あなたの収入が平均より高いなら、世の中の多くの男性はあなたより年収が低いことになります。その多くの男性の中に、まともな人が一人もいないとは考えにくい。

年収や業種ではなく、人とどう向き合う男性なのか? そしてあなた自身も、相手を尊重して付き合えているか? ということを考えて婚活してみてください。

(二村ヒトシ)

 

・キャリ婚では女性有料会員限定で「恋のご相談」を承っています。こちらより川崎・二村・金沢、いずれかをご指名の上お気軽にご相談ください。

・新規会員も受付中!女性はこちら、男性はこちらより《無料》でご登録いただけます。

 

※過去の回答はこちらにまとめています。
※いただいた質問は、個人情報を伏せてサイト上での回答になります
※必ずしもすべての質問への回答をお約束するものではありません

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験