Question

30代後半で婚活を始めました。

現在は結婚相談所、婚活パーティー、婚活サイトをやっていますが、「自分の釣り堀」がよくわからず、どの場でもパッとしません。

自分がどういう男性にウケるのかを知るには具体的にどういう方法があるのでしょうか?

(※投稿内容を一部、読みやすいように編集させていただいております。)

 

Answer

どういう男性にウケるかを考える前に、まずは「あなたが望んでいる人生」を明確にする必要があります。男性にウケることではなく、「幸せになる」ことが大事だからです。

その上で、ご質問の「釣り堀」の件ですが、「釣り堀」を探すのではなく、あなたが「釣り堀」を作ればいい。婚活サービスを利用するなら、あなたがどのような価値観を持っていて、どのようなパートナーシップを築きたいと考えているのか、という「こだわり」をプロフィールに盛り込みましょう。そうすればプロフィールに共感する男性たちが集まってきて、そこがあなただけの「釣り堀」となります。

モテようとするとプロフィールがブレてミスマッチが起こります。もう一度言います。大事なのは人数ではなく、運命の一人と出会うことです。

20代の頃よりも、仕事もプライベートも経験豊富な30代後半はむしろ婚活適齢期と言えるかもしれませんね。応援しています!

キャリ婚では統計心理学を使って価値観を整理する勉強会なども行ってますので、ぜひご活用くださいね。

(金沢悦子)

恋の相談室は「ラジオ de キャリ婚」に移行しました。こちらよりお気軽にご相談をお寄せください。
※女性会員さまの回答を優先しています。投稿時はキャリ婚のご利用をお知らせください
※必ずしもすべての質問への回答をお約束するものではありません
※恋の相談室での回答はこちらにまとめています

TRY NOW

まずは《無料》登録でキャリ婚体験